【全商品オープニング価格 特別価格】 懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 ラジオ

¥6,700

(税込) 送料込み

2832
2837

マ未使用 マキタ充電式ラジオ 本体のみMR113B 黒色 Bluetooth対応
サンヨーが60年台後半に発売したFM、AM(BC)、SWの3バンドラジオです。
【新品未開封】SONY ソニー ポータブルラジオレコーダー ICZ-R260TV
AMの表示がBCとなっているのはこのラジオで初めて見ました。
TOSHIBA CD ラジオ Bluetooth付き TY-ANX1
BCはBroadCasting(放送)の意。
ナショナル パナソニック 5バンドレシーバー RF-1150 クーガー115
戦後直ぐはBC帯と言う名称が一般的で、短波放送(Short Wave=SW)が戦後本格的に導入された後に、短波との対応で中波(Medium Wave)となった様です。
【生産終了品】TWINBIRD AV-J127S
このモデルの周波数はCycle表示、と言う事はHz表示に移行した67年以前のラジオの可能性もあります。
HITACHIラジカセretro.パディスコ TRK5050,GF-XO
サンヨーはナショナル創業者の松下幸之助さんの義弟(奥様の弟)でナショナルの専務でもあった井植歳男が戦後に作った会社です。60年台には最初の二槽式洗濯機を大ヒットさせてナショナルと比肩出来る位の総合電気メーカーになりました。
SONY ICF6700 動作品!
カドニカライト(同社ではなぜかニッカド電池をカドニカ電池と言っていました)と言う充電式の非常灯(停電時には内蔵した充電池で自動的にライトが点灯する白いボディの洒落たライト)がこれまたヒットして当時の一家に一台はこのライトがあったのではないかと思われた程です。
ラジオボイスレコーダー山善YVR-R500
中には単三電池大のカドニカ電池が2本入っていました。単三電池が一本30〜35円位だった時代ですが、当時の乾電池は直ぐに電圧が下がったり、パワーが無くなったりしました。35円と言えど当時としてはそれなりの出費でした。そんな中で電池切れが起きず、何時迄も使える(当時はそう言う触れ込みでした)カドニカライトは非常に魅力的だった様です。このカドニカライトの成功に気を良くしてサンヨーはカドニカラジオと言うものも相当数発表。しかしライト程はヒットしなかったのか同社のラジオは普通の電池を使ったトランスワールドシリーズに移行して何時かカドニカラジオは消えてしまいました。
そんそそさま専用 A606♥東芝ラジカセ RT-S77 LED仕様! ♥
このモデルは多分最後のカドニカラジオの一台かと思います。13トランジスタ、3バンド、10cmスピーカ、0.8Wとそれなりのスペックでしたが、同時期のソニーのIC11、ナショナルのワールドボーイGT、GX辺りと比べると商品力の差は歴然たる物があります。価格は当時のカタログが無いので不明ですが¥15K位でしょう。カドニカ電池は結構高い物でしたから。
ユーキャン ココチモ ラジオ付き名曲プレーヤー エブリウォーク 美品
中華ニッカド電池付、自作ACコード、元箱、取説のついた非常に程度の良い一台で博物館展示品だった由。
SONY SRF-M98☆未使用
勿論整備済み完動品です。
カテゴリー:家電・スマホ・カメラ>>>オーディオ機器>>>ラジオ
商品の状態:やや傷や汚れあり
ブランド:サンヨー
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:新潟県
発送までの日数:1~2日で発送
サンヨーが60年台後半に発売したFM、AM(BC)、SWの3バンドラジオです。AMの表示がBCとなっているのはこのラジオで初めて見ました。BCはBroadCasting(放送)の意。戦後直ぐはBC帯と言う名称が一般的で、短波放送(Short Wave=SW)が戦後本格的に導入された後に、短波との対応で中波(Medium Wave)となった様です。このモデルの周波数はCycle表示、と言う事はHz表示に移行した67年以前のラジオの可能性もあります。サンヨーはナショナル創業者の松下幸之助さんの義弟(奥様の弟)でナショナルの専務でもあった井植歳男が戦後に作った会社です。60年台には最初の二槽式洗濯機を大ヒットさせてナショナルと比肩出来る位の総合電気メーカーになりました。カドニカライト(同社ではなぜかニッカド電池をカドニカ電池と言っていました)と言う充電式の非常灯(停電時には内蔵した充電池で自動的にライトが点灯する白いボディの洒落たライト)がこれまたヒットして当時の一家に一台はこのライトがあったのではないかと思われた程です。中には単三電池大のカドニカ電池が2本入っていました。単三電池が一本30〜35円位だった時代ですが、当時の乾電池は直ぐに電圧が下がったり、パワーが無くなったりしました。35円と言えど当時としてはそれなりの出費でした。そんな中で電池切れが起きず、何時迄も使える(当時はそう言う触れ込みでした)カドニカライトは非常に魅力的だった様です。このカドニカライトの成功に気を良くしてサンヨーはカドニカラジオと言うものも相当数発表。しかしライト程はヒットしなかったのか同社のラジオは普通の電池を使ったトランスワールドシリーズに移行して何時かカドニカラジオは消えてしまいました。このモデルは多分最後のカドニカラジオの一台かと思います。13トランジスタ、3バンド、10cmスピーカ、0.8Wとそれなりのスペックでしたが、同時期のソニーのIC11、ナショナルのワールドボーイGT、GX辺りと比べると商品力の差は歴然たる物があります。価格は当時のカタログが無いので不明ですが¥15K位でしょう。カドニカ電池は結構高い物でしたから。中華ニッカド電池付、自作ACコード、元箱、取説のついた非常に程度の良い一台で博物館展示品だった由。勿論整備済み完動品です。
カテゴリー:家電・スマホ・カメラ>>>オーディオ機器>>>ラジオ
商品の状態:やや傷や汚れあり
ブランド:サンヨー
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:佐川急便/日本郵便
発送元の地域:新潟県
発送までの日数:1~2日で発送

【全商品オープニング価格 特別価格】 懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 ラジオ

メルカリ安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

【全商品オープニング価格 特別価格】 懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 ラジオ 【全商品オープニング価格 特別価格】 懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 ラジオ

懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 - ラジオ

懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 - ラジオ


懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 - ラジオ

懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 - ラジオ


三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各動作確認品 10-18-13

三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各動作確認品 10-18-13


三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各動作確認品 10-18-13

三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各動作確認品 10-18-13


三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各

三洋 SANYO FM/SW/BCカドニカラジオ 13F-B60 難あり 内部点検整備 各


SANYO - スーパーカドニカラジオの通販 by メハ|サンヨーならラクマ

SANYO - スーパーカドニカラジオの通販 by メハ|サンヨーならラクマ


この商品を見ている人におすすめ

ホーム【全商品オープニング価格 特別価格】 懐かしのサンヨーカドニカラジオ 13F-860 ラジオ